3Dレーザースキャナ、ひび割れ調査、外壁診断、赤外線調査、MMS、深浅測量のことならクモノスコーポレーション

お客様に選ばれる3つの理由

私たちは、3Dレーザースキャナの普及のため日々努力しています。i-Construction推進の機運の高まりなども手伝い、2015年度は30台以上の3Dレーザースキャナをお買上げいただきました。

測量のみならず多彩な分野で導入が進む中、3Dレーザースキャナ導入を決断されたお客様は、なぜクモノスコーポレーションを通して、購入されたのでしょうか? その理由をご紹介します。

 

理由1. 3Dレーザースキャナの開発に携わる

クモノスコーポレーションは、1995年の創業以来、工事測量を柱として事業を推し進めると同時に、トンネル専門のマルチ測量システム・KANONをはじめ、さまざまな新技術を開発してきました。

2000年台に入ったころ、私たちは当時まだ開発段階であった3Dレーザースキャナに出会いました。従来の測量機の常識を覆す新技術に私たちも大変興味を持ちました。そして、国内大手ゼネコン、フランスの電力会社、弊社の3社で共同開発を進めることとなりました。

GS100 本体設置 GS100 本体

黎明期の3Dレーザースキャナ。当時の機器では、1秒間に約1,000点しか取得できず、誤差は±2cmもありました。またサイズも大きく、1人で抱えるのがやっとです。

3Dレーザースキャナ

しかし、最新のFARO Focus3D X330は、1秒間に約1,000,000点、誤差は1/10と、比較にならないほど性能が向上しています。サイズは大幅にコンパクト化され、現場での持ち運びも容易となりました。私たちは主にこのX330を計測業務に活用しています。

 

理由2. 国内外1,000件以上の計測実績

私たちは3Dレーザースキャナの開発を推進すると同時に、1,000件以上の現場計測を行ってきました。

  • 図面のない老朽化した建物の維持管理のため、現状の図面が欲しい
  • トンネルの設計図と、その形状変位を3次元的に確認したい
  • プラント内に導入予定の新しい設備が、既存の配管と干渉しないか確認したい

など、お客様からのご要望は多種多様です。さまざまな現場の3次元計測を行い、現場ごとに必要とされているデータを提供してきました。

また、近年では海外での計測機会も増えてきています。これまでにアメリカ、マレーシア、インドネシア、バングラデシュなど、日本と同様にインフラの維持管理の必要性を抱えた国々へ赴き、計測した経験がございます。

計測事例を見る

計測風景 計測風景 計測風景 計測風景

図面データ メッシュデータ作成 3D点群データ 3D点群データ

 

理由3. 実践的な無料トレーニング

データ作成

3Dレーザースキャナは、ボタンひとつであっという間に高精細なデータが取得できる一方、専用のソフトウェアを使ってデータの処理や活用を行う必要があります。初めて機器を導入されたお客様にとって、数十ギガバイトにおよぶ点群データを適切に処理し、立面図やCGモデリングなどの成果物を作成することは、容易なものではありません。

そこで、クモノスコーポレーションから3Dレーザースキャナをお買上げいただいたお客様には、一定期間(数週間~数ヶ月程度)弊社にお越しいただき、実際に業務を通した無料トレーニングをご提供することが可能です。

トレーニングの主な内容は下記のとおりです。

  • BIM・CIM、i-Constructionとは
  • 器械の設置、基準球・その他機材の設置
  • 現場の状況に応じた計測モード設定
  • 点群データの合成、ノイズ除去
  • CAD図化、CGモデリング
  • 計測業務の営業・受注

など、私たちが20年近くにわたって蓄積してきた3Dレーザースキャナのノウハウを、無料でお教えします

これまで、10社以上のお客様に無料トレーニングを実施しました。

「実際の計測の流れを一から実践的に学ぶことができた」「自分の会社ですぐに業務を受注できるまでに技術が身についた」という声を頂いています。

 

導入のお見積もり

この機会に、3Dレーザースキャナを導入してみませんか? クモノスコーポレーションでは、お電話またはインターネットからお問い合わせを受け付けております。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせはお気軽に 072-749-1188

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © クモノスコーポレーション株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.