クモノス

外壁診断、ひび割れ調査における革新

大変な手間にも関わらず、ひび割れの正確なデータを得られないということはないでしょうか。

KUMONOSは、手作業で大変な調査を、早くて正確な調査に変えます。

離れた所からクラック調査

KUMONOSは、離れた所からひび割れの幅と形状を計測し、再現性の高いCAD図面を作図できます。

  • KUMONOSは、クラックスケールを内蔵した測量機(トータルステーション)です。
    • 離れたところから、ひび割れの幅と形状を計測。
    • 計測データからは、2Dと3Dの図面が、PC上で自動描画されます。

KUMONOSは、安全、正確で早いひび割れ調査を可能にします。

メリット

KUMONOSの特徴
  • 光波測量機(ライカTS11)
  • 内蔵クラックスケール
  • 視準角度補正
  • 専用アプリケーションソフト
arrow
作業上の利便性
  • 足場・高所作業車不要
  • スケッチ不要
  • 計測データからの図面作成が早い
  • 再現性の高い ひび割れデータをデジタル化
  • データベースの構築ができる
arrow
メリット
  • 危険個所に近よることなく安全な場所から操作できる
  • ひび割れの成長を把握できる
  • 構造物の耐久性の効率的な分析ができる
    arrow
    適切な修繕計画
    arrow
    時間、手間、費用の大幅な節約

ご紹介ビデオ

※KUMONOSは、測量器として国土地理院トータルステーション2級Aに登録されています。

NETIS 登録番号 KK-080019-V 新技術名称 ひび割れ計測システム

本計測システムは、平成24年度 準推奨技術(新技術活用システム検討会議(国土交通省))に選定されました。