3Dレーザースキャナ、ひび割れ調査、外壁診断、赤外線調査、MMS、深浅測量のことならクモノスコーポレーション

事業紹介

インフラ維持管理に必要不可欠な、
確かな技術とノウハウがあります。

 

 

 

i-Construction事業部

経験豊かな技術者が建設工事をしっかりサポート。ICT 導入でさらなる効率化を追求します。

創業以来、主たる事業として豊富な経験があります。丁張りはもちろんの事、横断測量、点高測量、現況測量、墨出し、杭芯出し、動態観測、渡海測量など、工事に関わる測量はお任せください。また、国土交通省が掲げるi-Construction を促進するため、これからの建設施工に必要不可欠な、新しい技術の導入・開発を進めています。

空間情報事業部

国内初、3D レーザースキャナを測量分野に導入。新しい測量技術を切り拓きます。

弊社では3D レーザースキャナを日本で初めて測量分野で導入し、15 年以上の豊富な業務経験を有しています。お客様のご要望に対して、これまで培った知識やノウハウを駆使して最適な方法をご提案します。この技術は製造業や映像業界など、さまざまな業種から注目されており、今後ますます業務の幅が広がることでしょう。

クモノス事業部

離れた場所から迅速・安全・安心の計測。建物のメンテナンスに必要な情報をより正確に。

建物の外壁に発生するひび割れやタイルの浮きを、離れた場所から計測し、補修工事に役立てるための外壁診断を実施しています。弊社が開発したシステム「KUMONOS」「THERMO DELTA」を用いることで、離れた場所から迅速な計測が可能となり、従来の手描きスケッチなどの方法と比べ、大幅な精度向上と時間短縮が可能になりました。

 

離れた場所から迅速・安全・安心の計測。建物のメンテナンスに必要な情報をより正確に。

道路・橋梁などのインフラ構造物の老朽化は、今後ますます深刻化することが予想されており、損傷・劣化を経時的に捉えた費用対効果の高い維持管理を行うことが重要です。弊社では近接目視から遠方目視まで、最新機器を導入し点検業務のIT 化を推進しております。データのデジタル化により、効果的なデータ活用をご提案します。

ポリウレア事業部

ひび割れ計測から補修まで一貫施工。新工法を開発し特許を取得しました。

吹き付けるだけで強力な皮膜を形成する新素材「ポリウレア」を活用した、表面被覆工事を承っています。また、これまで施工が困難であった湿った表面であっても、皮膜を機械的に結合できる新工法を開発し、特許を取得しました。ひび割れ計測からポリウレアによる補修まで、構造物の維持管理をトータルサポートします。

設計部

都市と都市を結び、人と人を繋ぐ路線を創る。次代の交通インフラを支える技術があります。

近年、北陸新幹線延伸やリニアなど、鉄道設計の需要が高まっています。交通インフラの計画・設計・照査業務についても、経験豊富な技術者を揃え、皆様のご期待に応えられる建設コンサルタントとしてさまざまなプロジェクトに参画しています。また、海外の建設プロジェクトに伴う第三者照査業務および技術翻訳も担当しています。

営業部 国際課

関西のテクノロジーを世界へ。インフラ維持管理を必要としている全ての国が活動国です。

これまで培った技術を世界に広めるため、海外展開を進めています。2013 年、JICA の「中小企業等の海外展開支援事業」に採択され、現在はタイにおけるKUMONOS の普及・実証事業に取り組んでいます。また、アメリカ・サンフランシスコに拠点を置く北米営業所では、今後ますます需要増が見込まれる北米のインフラ維持管理市場のニーズに応えていきます。

お見積り・資料請求・お問い合わせはお気軽に TEL 072-749-1188 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © クモノスコーポレーション株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.