2018年12月15日(土)千里阪急ホテルにて
クモノスコーポレーション株式会社の全体会議と忘年会を行いました。

本社のほか、各支店も参加。クモノス社員が一堂に会する全体会議

今年も大阪本社だけでなく、新大阪支店、尼崎支店、神奈川支店、九州支店、札幌支店と、各支店の社員も集まる大所帯での開催となりました。

全体会議では、各部署・支店から、代表として選出された社員がプレゼンテーションを行い、業務内容の紹介、仕事の取り組みで大事にしていること、今年度の成果、来年度に向けての抱負などが、それぞれの口から熱く語られました。

また、社長の中庭からも、今年度の振り返りと、来年度の方向性・目標などが語られ社員全員でクモノスコーポレーションの未来を共有できました。

全体会議の中で、社長をはじめ、皆が感じた共通する思いは「お客様に対して唯一無二の測量技術、サービスを提供するために、何ができるのか?」ということでした。
そのために、現状に満足することなく、常に新しい取り組みにチャレンジし、会社の価値を高め、より優れた技術を、お客様に提供できるよう2019年も頑張っていきます。

社員一人ひとりに、仕事に対する熱意とスピリットが感じられた有意義な全体会議となりました。

 

 

今年も楽しく締めくくる!クモノス忘年会

全体会議後は、お待ちかねの忘年会。
おいしいご飯とお酒を片手に、部署や支店の垣根を越えて気の置けない仲間との楽しい時間をすごしました。

最後は名曲「栄光の架け橋」を社員みんなで円陣を組みながら歌い、今年の区切りとなる、楽しい宴がお開きとなりました。