2019年6月8日(土)千里阪急ホテルにて
クモノスコーポレーション株式会社の全体会議と懇親会を行いました。

半期に一度の全体会議。本社だけでなく尼崎支店、神奈川支店、九州支店、札幌支店と、各支店の社員が一堂に会するクモノスコーポレーションの重要イベントです。

今回も支店や各事業部から代表者を選出し、プレゼンテーションを大会形式で行いました。各事業部での仕事内容や技術にについて各々趣向を凝らした発表となりました。

  

普段、自身の事業部の仕事に集中していると、同じ会社にいても他部署がどんな仕事をやっているか、大まかな内容は知っていても細かい内容までは把握しきれていなかったり、という事も出てきます。
けれども各部署の仕事は、日々常に進化しています。今回の発表では特に「仕事の効率化について」「チームワークの体制強化について」「働き方改革について」といった業務改善の話や「最新技術について」「新規市場について」など、新たな取り組みへの具体策を専門分野からそれぞれ解説頂きました。

  

こういったプレゼンの場で、社員全員でそれぞれの事業部の新技術や新たな取り組みについて知ることができるという事は、互いにとって、とても大きな気づきや発見につながります。今回の発表内容は社員皆それぞれにとって、アイディアのヒントになるような、とても有意義な時間になったのではないかと思いました。

半年に一度のお楽しみ、懇親会!

全体会議後は、お待ちかねの懇親会。
おいしいご飯とお酒を片手に、部署や支店の垣根を越えて気の置けない仲間との楽しい時間をすごしました。

  

  

懇親会では、4月に入社した新入社員の自己紹介のプレゼンテーションもあり、新しい仲間の紹介に皆興味深そうに耳を傾けていました。
特に自分の部署の新入社員の発表には、親心のような気持ちで見守る社員が多く、なんともほがらかな懇親会となりました。