ご来場ありがとうございました。

 

 

 

 

去る11月14日(水)~16日(金)に千葉、幕張メッセで開催された「DCEXPO2018」に出展しました。

今回弊社ではデジタルコンテンツの分野で
3次元計測の技術を紹介・出展いたしました。

今回は映像制作やVRコンテンツの制作などを行われている
異業種の企業様などにブースにおいでいただきました。

また高知県知事にもお越しいただき
インフラ整備や災害シミュレーションにも役立つ
3次元計測の技術をご紹介いたしました。

ブースでは弊社の3次元計測の技術について沢山の方に説明させていただきましたが、
皆様計測データの精度に驚かれ、非常に興味深くお話を聞いていらっしゃいました。
沢山の方々にご来場いただき、絶えずブースがいっぱいになるほどの賑わいを見せた、嬉しい展示会となりました。

3次元計測には、測量という分野を超えて、まだまだ多くの可能性があるのではないかと感じられる、クモノスコーポレーションにとっても学びの大きい展示会出展ともなりました。

おかげさまで好評のうちに閉会することができました。
弊社ブースへ足をお運び頂いた皆様、誠に有難うございました。

3次元計測に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

※『DCEXPO2018』に出展します(過去記事↓)

「DCEXPO2018」の出展について ~会場でVR体験を行います!~