10月12日(土)・13日(日)に大阪・万博記念公園で開催される「GO!GO!EXPO」内でのイベント、太陽の塔プロジェクションマッピングにおいて、弊社が計測した太陽の塔3D点群データを、プロジェクションマッピングデータの制作用として活用いただきました。光の色彩豊かに、艶やかに彩られる太陽の塔は必見です。

最先端技術による光のアート&コンサートで次世代の万博へ向け、号砲を鳴らす!

1970年、大阪を…日本全土を…熱狂の渦に巻き込んだ大阪万博。2025 年には、55年振りとなる大阪万博の開催が決定。大阪が、ますます世界から注目される中、かつて6400万人が熱狂した中心地 “万博記念公園” にて、人々を再び興奮の坩堝に誘うスペシャルイベントが誕生します。その名も、GO!GO!EXPO
最先端技術を駆使した荘厳な光のアートと、次世代の万博へ機運を盛り上げるにふさわしいアーティストによるライブを展開。
万博のシンボル「太陽の塔」に映し出すプロジェクションマッピングで、過去から未来への「万博ストーリー」を夜空に描き出します。

GO!GO!EXPO公式サイトより引用

開催概要

会場 万博記念公園(大阪モノレール「万博記念公園駅」下車)
日程 2019年10月12日(土)・13日(日)
時間 開演:<ライブ公演>17:30 <園内イルミネーション>17:30
<3Dマッピング>19:00
チケット料金 6900円:チケットA(ライブ+3Dマッピング+園内イルミネーション)
1500円:チケットB(3Dマッピング+園内イルミネーション)
※公園料金を含めます
一般販売日 10月1日
公式WEBサイト https://go-go-expo.com/

万博記念公園の歴史を彩る、とても素敵なイベントとなっております。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひ会場にお越しくださいませ。