弊社は11月28日、29日に東京ビッグサイトで開催される「ハイウェイテクノフェア2018」に出展いたします!
当日は、主に下記技術の展示・紹介を予定しております。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご来場いただきますようお願い申し上げます。

1)3Dレーザースキャナ 「Focus3D S350」
弊社が「太陽の塔」の計測時に使用し、TVでも紹介された超高精度地上型3Dレーザースキャナ
https://www.kankou.co.jp/3d/faro-focus-s-350/

2)移動体レーザー計測システム「Pegasus two および Backpack」
https://www.kankou.co.jp/3d/leica-pegasus-two/
https://www.kankou.co.jp/3d/leica-pegasus-backpack/

3)水中3Dスキャニングシステム「BV5000」
水中の構造物や地形の3次元計測が行える画期的な測量機器
https://www.kankou.co.jp/3d/teledyne-blueview/

詳しくは、ぜひ弊社ブース 西4ホール「B59」 までお越しください。最新技術を多数揃えてお待ちしております。

開催概要

名称 ハイウェイテクノフェア2018
日時 2018年11月28日(水)・29日(木)10~17時
会場 東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1)

西3・4ホール、屋上展示場
アクセス 最寄駅:りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

アクセス詳細
入場料 無料
主催 公益財団法人 高速道路調査会
共催 東日本高速道路㈱、中日本高速道路㈱、西日本高速道路㈱
後援 国土交通省、公益社団法人 土木学会、公益社団法人 地盤工学会、公益社団法人 プレストレストコンクリート工学会、公益社団法人 日本コンクリート工学会
ブース番号 西4ホール「B59」