11月上旬に、内閣府からのご依頼をうけ、欧米メディア「Quartz」に
弊社の海外事業の取り組みについてのインタビュー記事が掲載されました。


▼公開記事
Tomorrow’s global sustainability starts with measuring a hairline crack today
(未来のグローバル課題の解決には、ミリ単位のクラックを測ることから始まる。)
 
https://qz.com/1729831/tomorrows-global-sustainability-starts-with-measuring-a-hairline-crack-today/
※英語表記にはなりますが、社長中庭へのインタビューをはじめ、
 弊社のオンリーワンの技術であるひび割れ計測技術「KUMONOS」の誕生から、クモノスコーポレ―ションの「今」に迫っています。


このたび、内閣府が手掛ける国際広報事業へ協力し、
弊社の取り組みにもスポットを充てていただきました。

記事の中では、昨年2018年にKUMONOSで計測した、
ラーマ8世橋主塔のひび割れ計測の事例や、
四天王寺計測の事例などが紹介されました。

本記事を執筆するために、海外メディア「Quartz」の担当者に来社いただき、
社長中庭をはじめ、KUMONOS技術者にも取材をいただきました。

また、実際にバンコクでの橋梁計測風景の撮影にもご尽力いただき
このような記事にまとめていただき、感謝の限りです。

今年はグローバルへの展開を更に拡大できた年となりました。

来年も積極的に海外展開の歩みを進めて参りますので
ご興味のある方は是非ご一読いただけると幸いです。

https://qz.com/1729831/tomorrows-global-sustainability-starts-with-measuring-a-hairline-crack-today/